バスを快適に利用する

車

辛い車内を乗り越えよう

高速バスを使えば、ふつうのバスよりも目的地に早く到着することが出来ます。しかし、そうはいっても所詮はバスです。ずっと座って喚起が少ない車内で、何時間も過ごすのは辛いことが多々あります。そこで長いバスを過ごす際に便利なグッズを紹介します。 まず第一に、バスの中はとても乾燥しています。ウェットフィルター付きのマスクを装着するといいでしょう。呼吸する度に、水分が逃げて喉が渇いてしまいます。しかし、これを装着しておけば、水分の漏れをふせげる上に、長時間潤いを保つ効果があります。 そして、ホットアイマスクやネックピローを持っていくとバス内でも快眠を得られることでしょう。 高速バスを利用する予定がある方は、是非上記のグッズを使用してみてください。

高速バスに乗るときからが遠足です

高速バスの中にずっといることは監禁されているようなものです。気分が悪くなったり、疲れてしまっても些細な理由ではなかなか止まってくれないものです。だからこそ、少し工夫することで辛い高速バスの旅を少しでも楽しいものに変えましょう。 ちょっと工夫するだけで、晴れ晴れとした気分で目的地に到着し、その後の旅も楽しく過ごすことができます。 何も持っていかずに、長時間、悪い姿勢で寝てしまったらどうでしょう。起きた時に、体が痛く、楽しい旅もただ辛いものに変わってしまいます。 たった少し工夫するだけでいいんです。高速バスに乗ったときから、丸一日元気でさわやかに過ごせるように是非、自分なりのひと手間を加えてみてください。